「アクティブバースならぬ 暴れん坊バースだな、こりゃ・・・。」

 

これが、出産後の放心状態でまず浮かんできた言葉だった。

 

*アクティブバースとは

アクティブバースとは、両手を付いたり、

横向きになったり、自由な姿勢で出産できるスタイルのこと。

 

 

 

 

 

《出産までの経過》

2013年。10月。予定日。

今日、生まれる感じはしなかった為、母と那覇へ出かけ遊ぶ。
途中、おしるしあり、病院へtel 。様子見ることに。

 

予定日翌日。

定期的な生理中重いバージョンの痛みある為、念の為、病院受診。

 

子宮口1cm。
いつものようにウォーキングへでかけようとしたが、

助産師さんからのアドバイスがあり、

入浴しゆっくりした。

(この時、助産師さんのアドバイスを聞かずにいたら、

 出産はさらに大変ことになっていただろうと後になってひやり。)

 

福ちゃんが休みのため

「今日、生まれてきてね😊」と

赤ちゃんに声をかけながら夕食。

 

 

予定日2日後になった途端。AM0時。

陣痛始まる!!

 

 

こけしはぎりぎりまで自宅で様子を見たかったが、

 

母は

「とりあえず病院行こう!」と急かす。

 

こけしは

「私のペースにさせて!」とキレる!

 

うるせー女二人。笑

 

(福ちゃんからの後日談。

「まさか、陣痛中に喧嘩すると思わなかった。笑。」と。)

 

 

痛みが5分間隔となり病院へ。

 

入院部屋で仮眠取るも痛みが強く、

入浴進められ、そのまま分娩室で過ごす。

 

 

・・・徐々に痛みが強くなり野獣のように吠えだす!

 

 
「うおおおお!!!

 ああああああ!!!いたい・・・・・いいいいいいいいい!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

付き添う福ちゃんの髪を引っ張り暴れる!

 

福ちゃんの大切な毛が!

 

一本の重みが!!

 

もう二度と生えてはこない毛たちが!!
MINMIの言っていたように、

陣痛の波に乗り、陣痛を楽しく

ベリーダンスやヨガで身に着けた腰回しや四つん這い

呼吸法をやる予定が・・・

 

 

 
痛みでまったく身動きできなくなり、

布団から転げ落ち、

腰や身体をさすってくれる助産師さんに

 

 

 

「痛い‼️」「やめて‼️」「あんたじゃ嫌だ‼️」

 

 

 

 

 

と悪態をつき、

 

夜勤の助産師Mさん(めっちゃお産サポート上手)が

夜勤明けで日勤助産師さんと交代する際は

 

 

 

 

「お願い帰らないで‼️」

 

 

「Mさん(助産師さん)の今日の残業代出すから‼️」

 

 

と、しがみつき大騒ぎ!!

 

 

 

・・・もう通報レベル!笑

 

 

 
こけしのイメージしていた陣痛の波乗り楽しんでガールは

一度も姿を見せることもなく・・・

 

 

 

 

例えると

この世に恨みの念を残した落ち武者に

たちの悪い悪霊 と 野獣が取りつき

何度もトラックにひかれては叫び、

バットで殴られては吠えまくる・・・

そんな経過だった。

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

途中、お産が進まず、

助産師さんがいろんなスタイルを提案してくれるも心が折れ、

 

「無理!無理!」と。

 

すべてを否定し、なにもできず、心の中で、


「次は無痛にしよう!」

 

「まずは無痛やっているところを探そう・・!!」

 

 

 

 

 

 

「こんな弱い自分が自然分娩希望するってことが、

そもそも間違いだった!!!

・・・10か月前の自分に気が付いて!!!!!!!!」


 

 

 

 

 

更には先生が覗きにきて

 

「お産進んでないの?じゃあ散歩行ってみる?」

 と

「お腹空いたの?じゃあマック行く?」

 

くらいの軽い勢いで

声かけしに来てくれた時は・・・

 

 

 

 

 

 

・・・うっ・・・嘘やろ!!!?

死ぬで!!!!?

 

 

 

 

 

 

 

と、本気で思った。笑

 

 

 

 

そして、福ちゃんが

 

「赤ちゃんが、出てくるイメージを持って。」

 

と誘導してくれる度に・・・

 

 

 

 

 

 

 
「そんなん、おめーが、イメージしとけ!!!」

 

 

 

 

 

 

 

と心の中で叫ぶ!!!!笑

 

 

 

 

 

 

もうしゃべれる状態じゃないから

ひたすら心の中で叫ぶ!!!!

 

 

 

 

 
≪そして出産≫
少しずつイキみたい感じが出始め、

陣痛とともにイキみ始めると 

股に赤ちゃんの頭がはまった感があり、

100年分溜まった便を出す要領でイキむと

助産師さんにほめられたので、

その勢いでイキんでいたところ赤ちゃんが・・・

 

 

 トゥルンと出てきた!

 

 

「この母ちゃん、しょうもねーから、

自分で出てきちゃったよ。」的な

 

 

登場の仕方!!!笑

 
出産の瞬間、福ちゃんと母は泣いていたが、

こけしはシラフの自分に戻ってしまい、

 

 

 

 

 

 

先生にすました顔で・・・

 

 
「近所迷惑じゃありませんでしたかはてな」と。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、助産師さん達に・・・

「沢山わがまま言ってごめんなさい。」と。

 

 

 

 

 

 ≪お産を振り返った≫

他人の前であんなに自分をさらけ出し、暴れ、

健気に付き添ってくれた福ちゃんも

前代未聞の黒い大あざができ、

こけしに引っ張られて落ちた福ちゃんの髪は

戻らず落ち武者状態。

 

「あたしって、あんな状態になってしまってはずかしい・・・。」

と思ってた。

 

 

が、

 入院中に助産師さんたちと話す中で

 

「自分をさらけ出すことができないとお産は進まないよ。」
「きっと、今まで自分がため込んでいたものが、

発散できて、いいお産だったよ。」

 

と言ってもらい、

 

痛みを乗り越える力が自分にあること、

人生のデトックスをし、生まれ変わることができたこと、

そして改めて今後の人生を歩んでいけること、

そういった経験を与えてくれた 

みーちゃん(長女)に感謝の気持ちがいっぱいになった。

  よし!これでいいお産的レポートになったかな❤️

 

 

 
 ・・・・でも夜中。

赤子がギャン泣きし、

オマタと乳首が痛い中、1時間ごとに授乳し、

眠れない時が続くと舌打ちしてしまう自分がいる!!汗

 

 

 

なにはともあれ、

無事産まれてきてくれてありがとう!!

 

 

 

こけしの大好きな福ちゃんの夢である

「お父さんになること」を叶えてくれてありがとう!!

 

 

 

木でできた病院でのアクティブバース、布おむつ、自然食、母乳を大切に、

妊婦さん・赤ちゃんが幸せになれる

「ゆいクリニック」はこちら。↓

http://www.yuiclinic.com