野生児みーちゃん(4歳)が

まさかのインフルエンザになってみたり。

 

ついでにこけしも咳が出たり

今はけーちゃん(1歳)がワクチン接種後の

副反応で熱発なうな最近・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログ書けねー!!

 

 

 

 

 

 

ちょっ!笑

オリーブオイルかけすぎだからっ!!

 

 

 

 

 

そんな日々の合間を縫って

ママ友と映画を観たこけし!

 

 

 

 

こけしのヨガの師匠

美弥さんオススメのこちらの映画!!

 

 

 

美弥さんが

【閲覧注意画像あり】昨年末のヨガ忘年会にて

「今年の1番」をお互いに発表し合った際

この映画を紹介していた!!

 

 

ちなみにこけしは

「ブログを始めたこと・・・」と

発表した!!照

 

 

「第二子が生まれたこと❤️」じゃないんかい!って

心の中で自分で自分に突っ込み入れてみながらね♪

 

 

 

 

 

 

で、「人生フルーツ」!!

 

 

なんだか素晴らしすぎて

泣きすぎて・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

肺が痛くなったわ!!

 

 

 

 

ちょっ!!w

この画像、誰よ!!!汗

 

 

 

 

 

 

「タイタニック」以来の号泣!!

ってことは約20年振りくらいの号泣か?

 

 

 

 

 

 

 

そんな素晴らしい映画。

「人生フルーツ」の解説。

 

愛知県春日井市の高蔵寺ニュータウンの一隅。

雑木林に囲まれた一軒の平屋。

それは建築家の津端修一さんが、

師であるアントニン・レーモンドの自邸に倣って建てた家。

四季折々、

キッチンガーデンを彩る70種の野菜と50種の果実が、

妻・英子さんの手で美味しいごちそうに変わります。

刺繍や編み物から機織りまで、何でもこなす英子さん。

ふたりは、たがいの名を「さん付け」で呼び合います。

長年連れ添った夫婦の暮らしは、

細やかな気遣いと工夫に満ちていました。

そう、「家は、暮らしの宝石箱でなくてはいけない」とは、

モダニズムの巨匠ル・コルビュジエの言葉です。

かつて日本住宅公団のエースだった修一さんは、

阿佐ヶ谷住宅や多摩平団地などの

都市計画に携わってきました。

1960年代、風の通り道となる雑木林を残し、

自然との共生を目指したニュータウンを計画。

けれど、経済優先の時代はそれを許さず、

完成したのは理想とはほど遠い無機質な大規模団地。

修一さんは、それまでの仕事から距離を置き、

自ら手がけたニュータウンに土地を買い、家を建て、

雑木林を育てはじめましたーー。

あれから50年、ふたりはコツコツ、

ゆっくりと時をためてきました。

そして、

90歳になった修一さんに新たな仕事の依頼がやってきます。

作は東海テレビドキュメンタリー劇場第10弾。

ナレーションをつとめるのは女優・樹木希林。

ふたりの来し方と暮らしから、

この国がある時代に諦めてしまった

本当の豊かさへの深い思索の旅が、ゆっくりとはじまります。

 

引用先:作品解説/人生フルーツ

 

 

 

 

 

 

 

映画に出てくるお二人の

働き方、

考え方、

生き方・・・

 

 

 

 

一言で言うと・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

豊か!!

 

 

 

映画に出てくる修一さん、

英子さんの人を大切にする姿勢。

 

地球の自然の流れを大切にする

生き方。

 

目の前のことをコツコツと丁寧に

取り組む姿。

 

 

地球にも人にも優しい暮らし・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

豊かっ!!!

 

 

 

 

 

 

 

このご夫婦が今の姿に至るまで

いろんなことがあったのだろうけれど、

いろんなことがあったからこその

お二人の熟成度なのだろうけれど

人として美しい生き方に感銘を受けた。

 

 

修一さんはヨット好きで

若い頃、

給料が4万円だった時に

「70万円のヨットが欲しい」と

英子さんにお話しし

英子さんは大反対したかと思いきや

「さて、どうやって70万円集めようかねー」と

考え

質屋に行ったりなんたりして

資金調達したり。

 

 

「この人がやりたいことは

なんでもやらせたいと思ったのよねえ」と

話す英子さんが印象深かった。

 

 

修一さんの仕事の取り組み方や

人との付き合い方。

地球との調和を考えた二人の生き方って

宇宙の真理に当てはまってるなーと

思いながら観ていた。

 

 

ただただひたすら

豊かな映画。

「人生フルーツ」!!

 

 

 

 

見終えた後、

映画館のスタッフの方に

思わず

「名作ですねっ!!」

と訴えちゃったよ!

 

 

 

涙で化粧落ちながら

号泣で肺痛めながら

映画鑑賞後のアラフォーの姿は

閲覧注意的だったが・・・

 

是非また見たい!!!

 

 

 

1月いっぱいで上映終了かと

思いきや・・・

沖縄市のシアタードーナツさんでは

2月中も上映するとのこと!!

 

シアタードーナツさんHPはこちら☆

 

 

 

 

 

 

映画を観るなら・・・

もうマジでシアタードーナツ最高よ!!

 

家でゆっくりDVD鑑賞もいいけれど

映画館の音響で大画面で観ると

そのまま現実と切り離されて

映画の世界に入ることができるから

やはり映画館での映画鑑賞は最高っ!!と

改めて思ったばい!!

 

 

 

 

かわいい店内♪

 

 

 

美味しいドーナツほおばりながら

映画鑑賞って至福の時!!

 

 

 

 

 

 

きゃー!!!

どれも激うま!!!

 

 

 

 

忙しい日々だからこそ

是非とも映画を!!

 

 

そういえばこけし。

若かりし頃、

自主映画を作ってる同級生の

映画に出演したことあったなー!!笑

 

 

監督から

動きとか指示されても

なんかうまくできんかったなー!!

台詞も。笑

 

 

あの映画やいずこ!!

 

 

あっ。

言っとくけど、AVの電動こけし役とかじゃないよ!!焦

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も来てくれてありがとう!!

 

いい夢見ろよっ!!!!