【オキナワン イニシャルG との遭遇】

 

 

 

東京から沖縄に移住しての沖縄あるあるの一つ。

「イニシャルGの生命力強すぎ!」

 

 

 

イニシャルGとは。

我那覇さんのことでもありません。

儀間さんのことでもありません。

具志堅さんのことでもありません。

その名を出すのも苦手なくらいの

彼です。

そうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この方です!

 

 

 

 

彼との遭遇は

みーちゃん(現在3歳)がまだ

1歳未満のハイハイ時期。

 

 

 

雨戸のついてないトイレの小窓を

ついうっかり開け放していたこけし。

 

 

なんと

その小窓からイニシャルG様が侵入。

 

 

 

 

こけし、

声にならない声を!

「(あっ あっ あっ あっ・・・!)」

 

 

 

 

 

人間、本当に怖い時って

声出ない。

 

 

 

 

 

すかさず

Gジェット噴射!

 

 

 

 

あれ?

確か東京G様はここでクタッとなっていたけれど

 

 

 

 

オキナワンG様は・・・

オキナワンG様は・・・

オキナワンG様は・・・

 

 

 

 

 

 

 

力強くこちらに飛んできたー!!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「あああああああああああああああああ!!!!」

 

 

 

 

 

こけし、発狂!!!!!

緊急事態発生!

緊急事態発生!

 

 

 

G様がこちらへ飛んでくる。

上下ゆらゆらしながら飛んでくる。

 

 

 

「あああああああああああああああああ!!!!」

 

 

 

 

 

 

 

ハイハイするみーちゃんを抱きかかえ

和室に逃げ込む!

 

 

状況のわからないみーちゃんは

外に出たがる!

 

 

「みーちゃん、やばい。マジやばいから。ヤバイから!」

出川並に「やばい」の連呼。

 

 

 

そこではっと気づいた

みーちゃんが破いた和室の障子!

ここからGがくる!!!!涙

近くにあった新聞広げ

必死こいて

かわいいマスキングテープで新聞を貼り付ける!

 

 

これでこの部屋にG様はこない・・・。ほっ。

 

 

 

部屋にひきこもること

数時間。

 

 

やばい・・・。トイレ行きたい。

でも部屋から出られない。

どっ・・・どうする?

 

 

 

 

「そうだ、京都行こう。」のノリで

「そうだ、紙おむつ使おう。」と

お・も・い・つ・く❤️

 

 

 

 

 

 

ふふふ。

紙おむつありがとう。

紙おむつありがとう。

紙おむつありがとう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホッ・・・。

 

 

 

 

数時間後。

福ちゃん(旦那)帰宅。

散乱するGジェット。

新聞で塞がれた障子の穴。

 

 

そして

赤子を抱え部屋に籠城し

どうやら赤子の紙おむつを拝借した

妻・アラフォーこけしに

さすがの福ちゃんも凍りついている。

 

 

 

 

 

 

 

福ちゃん:

「こけし・・・紙おむつ・・・使ったの?」

 

 

こけし:

「うん。吸収力やばいね!✌️」

 

 

 

 

福ちゃん:

「・・・・・。」

「・・・・・。」

「・・・・・。」

 

 

 

 

福ちゃんと部屋中を調べたところ

G様は買い物袋の中で倒れていらっしゃった。

 

 

沖縄に移住して感じること。

虫たちの生命力ハンパない。

特にG様。

デカイし黒いし飛ぶ。

 

 

けれども、

虫たちから見たら

地球存続に不要なのは

人間の方だよね。

 

 

だって、私の大好きな「寄生獣」ミギーも言ってるもん。

 

 

 

これは こけし愛用の「寄生獣」カップ↓どーでもいい?笑

 

 

そろそろ、読者の皆様から

「福ちゃん、逃げて。」との声が聞こえてきそうですが。

 

 

こけしの悪友たちは

こけしの結婚披露宴の際

「福ちゃんが1年以内に逃げるかどうか」を

賭けて盛り上がっていたそうですが。

 

 

今日も福ちゃん、おうちに帰って来てくれました。

 

 

 

 

ありがとう。地球。

ありがとう。沖縄。

ありがとう。今日もこのブログに来てしまった怪しいみんな。