【沖縄での七五三参拝&写真撮影どこに行く?】

スポンサーリンク

昨年、みーちゃん祝☆3歳に!!

 

ってことで、

七五三参拝先探しや

写真撮影探しをしなきゃーって・・・

って

思ってたんだけど、

産休入った12月にやっと準備開始。

えっと、七五三って11月15日だよね?

 

 

参拝どこにしようかなあ。

なんかピンとくるところが良いなあと思っていた。

 

 

そんな時、

12月11日に

沖宮にて「覚醒映画 くう」の上映があった。

覚醒映画「くう」

↑この覚醒映画「くう」の感想も近々書きたい!

 

 

映画観に沖宮に行ったけれど、

沖宮のエネルギーって気持ちよくて

なんかやる気出る。

感覚で《ここだー!》と思い、

七五三の参拝は沖宮にお願いすることにした^^

沖宮

 

 

次は七五三記念撮影先探し!

こけし、マタニティフォトも兼ねて

大好きな琉装を着てどうしても撮りたかった!

もはや、みーちゃんの七五三というより

自分が琉装着てのマタニティフォト目的が勝る!

 

 

けど、家から近い写真館の多くが

「衣装は子供用のみです」とのこと。

 

 

何件か問い合わせし、

子供用も大人用の衣装もある

スタジオチャーリーを見つける!

 

そして、自分の希望を伝えるべく

スタジオチャーリー訪問!

 

 

こけし:

「自分も琉装して撮影したいんですが・・・」と

9ヶ月のデカイ腹で言ってみる。

 

チャーリーさん:

「琉装は締め付けもありますし、

9ヶ月の妊婦さんですので着付けは難しいです・・・」

と。

 

 

 

 

 

そりゃそうだ!

 

チャーリーさん 大正解!!!

 

 

しかし、こけし!

「マタニティフォト兼ねて記念で撮りたいんです。

どうかご検討いただけないでしょうか?」と

ゴリ押し。

 

 

チャーリーさん、検討してくれて

・・・無事着れることに!!

やったー☆

 

センキューチャーリー!!!

 

 

 

 

七五三撮影&参拝当日。

スタジオチャーリーにて

撮影。

 

 

こけし:

着付けしてもらいながら

「あの、臨月妊婦で琉装して撮影する方って

他にもいました?」

 

チャーリーさん:

「いないですね^^」

 

無事、撮影も終了。

沖宮へ向かう。

 

 

前もって沖宮に電話で問い合わせたところ、

参拝の予約などは特に不要で

当日受付で良いとのこと。

ちなみに初穂料は3,000円。

 

沖宮到着後、

沖宮で受付をし、

宮司さんが七五三の儀式を始めてくれる。

「祝詞」を読み上げてくれ、

みーちゃん(3歳)を

神棚の前に呼び、

神様への参拝をしようとしたその時!!

 

 

 

 

 

 

 

 

みーちゃん、おもむろに

宮司さんの顔を見ながら

めんどくさそうに

ケツ ボリボリ掻きはじめた!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

さらには

宮司さんを上目遣いに見ながら

その手を鼻に持って行き

 

 

匂いをクンクン 

   嗅ぎはじめた!!!!!!!!!

 

 

さすがの宮司さんも失笑。

 

 

・・・・・・・・。

 

・・・・・・・・。

 

・・・・・・・。

 

 

 

この親にこの子ありの瞬間!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

グッジョブ!みーちゃん!!涙

あんたはこけしの後継者だ!

神様も見てくれてたよ。

 

 

 

 

そんなこんなの七五三。

沖宮ではその後、

千歳飴とお菓子セットとお守りをいただき

宮司さんが沖宮の説明をしてくれたり

楽しい七五三参拝となった。

 

 

 

 

・・・ありがとうチャーリーさん!

・・・ありがとう沖宮!!

こけしファミリー、出入禁にしないでね!!!