【読谷村】やちむん市〜双子堂最高〜

 

 読谷村にて毎年2月の最終土日に開催される

 沖縄県最大級のやちむん(陶器)市に参加!

 お目当ては大好き、大好き、大好き双子堂さんのやちむん!!

 

 かわええー!!

 

 産休入ったら速攻双子堂さんのアトリエに行きたいと思い、

 地図を片手に臨月腹で読谷村へ。

 しかし、現在はアトリエは閉まっているとのことで

 すごすごと帰ってきた。

 

 だので、このやちむん市、本当に楽しみにしていた。

 

 平成29年2月25日土曜日。

 会場は読谷村のJAファーマーゆんた市場。

 10時から19時。

 

 福ちゃんに

 「時間前に戦場(ゆんた市場)に到着せねば!」と

 話しながらも、

 うちなんちゅはゆっくりだから、

 10時過ぎてから開店準備始めるんじゃね?

 って思ってたところ・・・

 

 広大な駐車場は満車に近づく状態!

 それはまるで中古車展示場かのごとく車が並んでいる。

 

 

 

 

 私たちが駐車する場所を探している間にも

 多くの敵たちが会場に向かっている!!

 焦る心、脈打つ脈(←当たり前か)!!

 

 

 

 

 ・・・出遅れた!!汗

 

 

 

 

 

 どうにかこうにか駐車し、いざ戦場へ。

 本日のお目当て、双子堂の場所を地図で確認し、

 向かったところ・・・

 すでに行列が!!

 そして、店舗には多くの敵が群がり、

 鼻息荒く、

 まるで、それは女の戦場。

 デパート大セール状態!!

 ここは本当に沖縄かっ???!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 でも、それもそのはず。

 双子堂さんのやちむんは乙女心をズキュンとさせる

 可愛さ。

 色合い、絵柄、形。

 金持ちになったら、

 家で使う食器は全部双子堂さんにしたい。

 オーダーメイドする!

 ってそんな妄想している間にも

 次々に女たち(たまにおじさんもまざってた)が

 作品を手にし、会計の行列へ。

 私も産後のボケた頭をフル回転し

 戦場にて作品を吟味。

 もーどれも全部欲しいんだ。

 

 

 そして、

 「あっ!かわいい」

 と思ったお皿に手を伸ばそうとした、その時!!

 敵にその2枚をほんの一瞬で奪われた!!

 

 その差、オリンピック男子100メートルのゴールの瞬差。

 足は震え、口からは泡が・・・。

 どうしよう。どうしよう。

 あの敵に声かけたい。そして、こう言いたい。

 

 

 

 

 

 

 

 「あの、2枚あるんで、1枚くれまへんか?」

 

 

 

 

 

 

 この言葉が喉まで出かかった。

 でも、飲み込んだ!

 「いつか縁があればまた出会えるだろう」

 と言い聞かせ。

 

 けども、最後の戦いが待っていた。

 THE 会計待ち行列。

 福ちゃんに赤子を任せ、行列に並ぶ。

 そしたらば、福ちゃんが

 「俺、並んでるから他のお店見ておいで〜」と。

 んで、行列バトンタッチするも

 あたしは腹すいてるから食べ物探しにGO!!

  花より団子だい❤️

 

 そんな、お気楽に天ぷら60円食べたりのんびり

 他のお店のぞくこと1時間。

 福ちゃん、やっとこさ会計済ます。

 会計に行列して1時間って、ここ東京の有名ポップコーン店か?

 っていう行列。

 そんな、戦いも終え、この子達と出会いました。

 

 

双子堂さん、たくさんのワクワクドキドキをありがとうー💕

 

⭐️来年の教訓⭐️

①10時前には戦場へ到着。

②瞬差の戦いに勝つべく、瞬発力をあげておく。

③行列に負けぬよう、小腹対策をしておく。

 

双子堂さんのHP↓

http://futagodou.ti-da.net