Feel Soul:沖縄でやるべきこと

Naha, Okinawa, Japan at Shuri Castle.

フィールソウル:沖縄でやるべき

ことフィールソウルを訪れたら、日本で最高のことをすべて発見してください!日本でできるさまざまなことを語る幅広い記事を提供しています。また、日本人の文化や伝統に取り組むトピックも盛り込んでいます。日本についてもっと知りたいなら、Feel Soulがぴったりのサイトです!

バケットリスト

沖縄県は、南日本の亜熱帯の島々で構成されています。沖縄本島、宮古島、八重山列島の3つの主要な島に分かれています。 

沖縄は白砂のビーチ、ターコイズブルーの海、温暖な気候で外国人に人気があります。 

とはいえ、沖縄で訪れることができる場所は次のとおりです。

首里城

1879年に日本の都道府県になるまで、沖縄は長年琉球王国と呼ばれる別の国でした。そのため、沖縄の歴史と文化は他の県とは異なります。日本では。 

首里城とも呼ばれる首里城は、琉球王国の最も重要な記念碑と見なされている王宮でした。しかし、第二次世界大戦中に破壊された後、90年代初頭に再建されました。

美ら海水族館

美ら海水族館は、海洋博公園管理センターにある日本最大の水族館です。 2002年の開館以来、2,000万人以上の来館者があり、日本一の水族館の称号を獲得しています。 

黒潮の海は、750万リットルの水があり、ジンベイザメやマンタなどの海の動物が生息していることから、水族館の最大の特徴です。 

沖縄平和祈念公園

沖縄戦は、沖縄本島で起こった第二次世界大戦で最も残酷な戦いの1つです。その結果、数千人が死亡し、その場所に甚大な被害が発生しました。沖縄平和祈念公園は、歴史のこの部分を思い起こさせます。

おきなわワールド

おきなわワールドは、沖縄の文化をテーマに建てられたテーマパークです。テーマパークを訪れると、沖縄の伝統的な村がテーマになっていることがわかります。建築、食べ物、工芸品、音楽、実践的な活動など、その場所の文化を伝えるすべてのものが特徴です。

おきなわワールドの見どころのひとつが、約5キロに及ぶ30万年前の石灰岩の洞窟である玉泉洞です。 

国際通り通り 

沖縄県の県庁所在地である那覇を訪れるなら、国際通りは必見のアトラクションです。国際通りには、約2 kmに及ぶショッピングセンター、ホテル、土産物店、バーがあります。 

万座毛万座

毛とも呼ばれる万座毛は、沖縄本島北部の美しい景勝地です。東シナ海に面した岩層によって作られた高さ20メートルの風光明媚な崖が見えます。 

大橋

古宇利島と古宇利古宇利島または古宇利島は、沖縄本島から約1キロ離れた小さな島です。古宇利大橋は日本で最も美しい橋のひとつと言われているため、離れた場所にありながらも簡単にアクセスできます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする